読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものをゆるゆると

好きなものに関して自由気ままにだらだらと

リリイベ舐めてたヲタクの話をしようか

お久しぶりです!

本日LaQuaで行われたリリースイベントに行ってきました。

予約開始定刻10時にLaQuaに着くようにお友達と約束をし、いざ決戦場へ!

一時間ほど並んで優先エリア入場券と握手券を確保。

昼過ぎからは個人の諸用をこなすために一時解散し、集合の定刻に間に合うように会場に再び向かいました。


ライブのセトリは

M1 The Curtain Rises

M2 夢幻クライマックス

M3 アダムとイブのジレンマ

M4 Danceでバコーン!

M5 ファイナルスコール

M6 To Tomorrow

少しのお知らせとトークを挟みながらのライブでした。


しっかしまあ、舞美ちゃんはやっぱり雨女!!

今日は降らないと天気予報にあったにも関わらず、小雨がぱらつくLaQua周辺…

本当にLaQua周辺だけ降ったみたいなんですよね、さすが雨女。


そして握手会へと移ります。

ステージ上へ再び現れた℃-uteちゃん。

ベルトコンベアでの流れ作業かの如く5人と握手していきます。

それは老若男女ヲタクの出荷のようであった…

私もステージ上へと上がり、スタッフに荷物を預け握手エリアへと歩みを進めました。


あーそろそろか、と思ってるさなかまいちゃん自ら手を掴みに来ました(ここで一旦フリーズ、以降愛理まで思考停止)

え、思ってる握手会と違う…こんなにガッツリ手を掴まれるの??

ゆ『だ、大好きです…』

萩「ありがとー」

目めっちゃキラキラしてた(声を大にして言う)

あのホールドは絶対忘れぬ

次は岡井ちゃん

相変わらず思考停止なので同じセリフを再び

ゆ『はっ、大好きです…』

岡「ありがとう!!(食い気味)」

めっちゃ笑顔、、素敵すぎるよ☆

次は推しの愛理

ゆ『本当に大好きです!!』

鈴「えー、ありがとう(くしゃ顔)」

え、そんなに優しい笑顔向けてくれます?

泣いちゃうよ??

そしてそして、なっきぃ

手を掴む→お互いきょとん顔

人見知り発揮してきた…なにか話さなきゃ!

ゆ『SICKS見ました(周りがガヤガヤしてて聞き取れなかった模様)』

中「ん??(耳を傾けてくる)」

ここで剥がしが来るも、なっきぃが離してくれない(今思えばめっちゃ幸せ、ありがとなっきぃ)

ゆ『SICKS見ました!(はっきり)』

中「本当?ありがとう」

最後に舞美ちゃん

手を掴まれてめっちゃ目を見られる

それはまるでメデューサのように!!!

ゆ『あ、大好きです(再び思考停止、どもる)』

矢「ありがとー(ニコッ)」

剥がしに押され荷物を取ろうとする、ゆるまる

矢「また来てね!!!」

え?背中越し?

ずるくない?え?

矢島さんずるくない?そんなん好きになるわ!


本当に一瞬で終わった握手会だったけど、推しに好きな子に自分の言葉で伝えれるのって本当に幸せだなって思うわけです。

次はCLUB CITTA'に出没予定。

それでは!おやすみなさい!


P.S.なっきぃが粘ったことにより、後ろに並んでた友達が愛理としっかり話せたので感謝を述べられた





生まれたままで

携帯のメモ漁ってたら奈々未さんの最後のブログのコピペが出てきたんですね
3/31をもって公式のブログもクローズみたいで、コメントを残そうかとも思いましたが実行には移してません
過去の映像を見ても作品を見ても橋本奈々未は確かに存在してて、乃木坂のライブに行く度目で追ってたのは橋本さんだったので次のシングルもそろそろ初披露されるけど私は違和感しか持たないんじゃないかな(体調不良で参加しないことはあったけど)
去年の全ツで『したっけうちわ』見つけてくれたこと本当に嬉しかったなーって改めて思う
どうか幸せになって、と願うけれどまだまだ心の整理には時間がかかるよ

君のいない世界は 花の落ちた枝みたいで 今にも折れそう

℃-uteちゃん31thシングル「ファイナルスコール」ハロ!ステEdit.が公開されました。

見ましたか?見ましたか?(食い気味)


最初の字幕でやられた(´;ω;`)

疾走感ある曲調なのにあの歌詞!

何あれずるい、、、

最近推しの橋本さんが卒業した私に合わせたような歌詞。

SHOCK EYEさんいい曲提供してくれるよね。

しかし、まだつんく♂さんが書かれたあと2曲聞いてないのです。

まだまだ楽しみは多い(`・ω´・)

愛理も写真集?(総集編なのかな)出すことが決定!

3月はしっかり℃-uteちゃん応援したいなー

後ろ手でピースしながら

今週のお題「卒業」


ということでね、これは書かねばと思いまして書きます。

重ーいやつは過去に書いたのでここは軽く。

最近は卒業や引退の文字をよく目にします。

去ってしまった人は過去の映像や作品でしか会うことが出来ない。

補正ももちろんあると思うんだけど過去のその時がキラキラしてる。

今思えばこのときから、って深読みしてしまうことも多々ある(これはヲタクの良くないところ、本当に直した方がいい)

写真見る度そのときの思いが溢れ出すんですよねー

ここ最近は音楽とアイドルに陶酔してた点があったから尚更なんですけど…

アイドルの〇〇であったり、女優の〇〇が好きというなら今までの作品で会うことが出来るけど(もちろん今後新しい作品で見る機会がなくなるという意見もあると思う)、そこを通り越して人間的に〇〇が好き、っていう人たちはどこで消化すれば良いんでしょうか?

こればかりは難しい話ですよね…

私が消化できるまではまだまだ時間がかかりそう。


P.S.橋本さん、最後のモバメの最後のほうの3行が好き

飛鳥ちゃんにやられました

f:id:aninrm:20170223013424j:plain

バスラ3日目、参戦してきました。

先日書いたブログは奈々未さんへの愛が溢れすぎて気持ち悪いと感じてしまいます。

キモチワルイネ(っ `-´ c)マッ‼


今日は飛鳥ちゃんにレスを貰い(多分)、七瀬と真夏のずっきゅんを間近で見れました。

まいやん白ーい、細ーい!

まいちゅん今日も仕上がってるぅ!

って感じでした。



でもやっぱり橋本奈々未を探してしまう私が居て、過去映像で見かける度心臓が痛くなりました。

その気持ちはずっと忘れたくないようで、すぐに忘れたいそんな矛盾が生まれています。


キラキラした毎日を過ごせるように努力していきたいですね。

今日はただただ飛鳥ちゃんありがとう。

そう言いたい。


2017.02.20

f:id:aninrm:20170222012748j:plain

二回目のブログ、ゆるまるです!


日数が空いてしまいましたが一番大事なことを綴っていきたいと思います。

涙で前が見えなくなる前に書き上げる、それが目標です。


昨日卒業しました、橋本奈々未さんについて。

出会いは2015年お正月頃(だったと記憶してるけど違うかもしれない)、相変わらず新規ホイホイ枠であった橋本さんに目を奪われ、あれは誰だ、誰なんだ?と心揺さぶられました。

もともと、某グループの在宅だった私からすればアイドルにハマるのは抵抗が無い。

七瀬推しの友達がいたこともあって乃木坂自体は認識してたけどあんな美人がいるとは…、不覚だったなぁ。

試しに生で見てみようとチケットをとった、2015年全ツ。

ショートカットのあなたにやられ、あんなキラキラした人世の中にいるんか!と雷に打たれた気持ちになりました。

ビビッとくる、という言葉を体感した夏でした。


その後は個握をとったものの色々なことが重なり、会場に向かうことが出来ず…。

その後は自分の環境の関係で個握の券を確保することさえままならない状況へと落ちぶれました。

次こそ、次こそって言ってるうちに2016年夏へと突入します。

卒業発表するのでは?とネットで騒がれ、自分の口から否定してくれたことがただただ嬉しくてまだまだ橋本奈々未のアイドル人生って長いんだって思ってたんです。

ヘルニアを押してまで全ツに出演した意味、最後の夏だったからなんだよね。

アドレナリンが出て全然痛くないよーって言いながら踊ってた奈々未さん。

私には後光が差してるように見えた(推し補正)

全ツ終わったからゆっくり休んでね、そういう思いで夏は終わりました。


そしてあの運命のオールナイトニッポン

嫌な予感はしてました、でもそんな訳ないって思いながら寝てたんです。

珍しく夜中に起きてTwitterのTLで大変なことが起きてることを知り、久しぶりに過呼吸になるじゃないか、って程泣きました。

泣いても変わらない、そんなこと自分が一番わかってるんです。

でももっと会っとけば良かった、早く現場に行っておけばよかった、後悔は尽きません。

寝て夢だったと思いたい、そんな思いでまた寝たけど現実だった、全然夢なんかじゃなかった。

何度見ても現実だった。

その後はただただ報道される家庭事情、報道の加熱…

そんな人じゃないって知ってたよ、しっかり伝わってた。

でも、メディアは面白おかしく書き立てる。

主要メンバーの卒業、それはたしかに大きなこと。

一個人なのにアイドルに人権なんてないのかって如く書かれてた。

それに私も疲れてTwitter断ちしてた時もあります。

奈々未さんも疲れてたのかな、モバメで愚痴が増えた時期がありましたね。

たくさんたくさん我慢した分、こっちに及ぼす影響も大きくて私はあなたを嫌いになりたくなかったから、一枚持ってた個握の券をただの紙切れにしてしまいました。

でもそれで良かったんだと思う、私の中の橋本奈々未はそこで守られたから。

それからは最後、の催しがどんどん増えてった。

見る度に魅力が増してく奈々未さんを見る度、何度涙腺を刺激されたことでしょう。


そして24歳の誕生日、卒業コンサート

本当に綺麗でいつ見ても優しい顔をしてた。

口数は多くないけど表情で伝えようとしてたの読み取れたよ。

ありがとう、ありがとうって感謝の気持ち。

奈々未さんは過去になりたいって言ってるけど卒コンのあなたは私の中でいつまでもいつまででも輝き続けることでしょう。

会場一面の緑、とても綺麗だった。

奈々未さんはないものねだりしてごめんって言ってたけど良いんだよ。

それが橋本奈々未、だと思ってるから。

自分のやりたいこと、進むべき道を突き進んでくのってとても勇気がいることだと思います。

でもその大きな1歩を踏み出そうとした奈々未さん。

クールなようで熱くて、仲間思いで…

何より自分を持ってる。

私があなたを好きな理由は全部そこにあります。

最後にありがとう、ありがとうって一つずつ伝えてくれたけどそれは私が言うべきものなんです。

出会ってくれてありがとう、乃木坂に入ってくれてありがとう、ここまで頑張ってくれてありがとう、いつも私に元気をくれてありがとう。

アイドルの橋本奈々未を見せてくれてありがとう、お疲れ様でした。

自分の道を進んだ奈々未さんに見習って私も頑張らなきゃダメですね。

奈々未さんの選んだ道にご多幸をお祈りします。

人生の正解は他人が決めるものじゃないから。

奈々未さんが幸せだと思う道を突き進んでください。


感情のまま書いてしまったので拙い文章になりましたこと、申し訳なく思っています。

自己紹介

最初のブログなので軽く自己紹介を。


名前:ゆるまる

年齢:20代

出身:西の方

LIKE:アイドル-

℃-ute(愛理ちゃん)f:id:aninrm:20170115004659j:plain

乃木坂46(橋本さん)

f:id:aninrm:20170115004809j:plain

バンド-SCANDAL、Suchmosなどなど

ハマりつつあるもの:路線図を見ること


次回のブログが好きなものに関しての詳細を書いてこうかなあ…